名大作曲同好会

“音楽”を創る。発信する。

2021年に観たアニメ

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。どうも、gyoxiです。 さて私、普段もアニメサントラ記事を書いております通り「大のアニメ好き」な訳でございますが、そんな自分がこの一年間何を視聴してきたか、というのがこの記事の主旨でございます。 …

2021年よかった曲

2022年明けましておめでとうございます。本当にめでたいですか? まあそんなことはさておき、2021年も色々聴いたり聴かなかったりしました。 目次 Bicycle Race Remix By Plus-tech Squeese Box - Naivepop or Petitfool UTOPIA - 佐藤優介 慰安旅行 - SAKER…

年のはじめに歌う歌

賀正 みなさまあけましておめでとうございます。 旧年中はコロナの激震に揺れる中、名作同をご支援ご注目頂き本当にありがとうございました。本年も、我々一同頑張ってまいりますので、引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。 さてお正月…

編曲で芸術をやるということ

もうすっかり年の瀬ですね。 人々がせわしなく歩く季節ですが、名大作曲同好会のメンバーも今がまさに大忙しです。 どうしてかというと、次のコンサートのための編曲をしているからですね。 今年中に演奏曲の楽譜を全部書き切ってしまわねばなりません。 演…

Easy Listnerのためのアニメサントラ選 ~怪盗セイント・テール編~

前回 nu-composers.hateblo.jp アーカイブ ARIA/スケッチブック/灰羽連盟/あっちこっち/風人物語/ココロ図書館 はじめに クリスマスももうそろそろといった季節、皆さんいかがお過ごしてしょうか。どうも、gyoxiです。今回は番外編としてこちらの素敵なサウ…

クリスマス異話

世の中は嘘で溢れかえっている。 都合の悪い真実に目を向ける人間は少数で、多くの人が心地よい嘘に身を委ねている。果たしてそれでいいのだろうか? 無論良いわけがない。貴方も早く目覚めてほしい。 今日私が伝えたい真実はズバリ、クリスマスについてであ…

我が国の作曲家番外編4「資料について」

シリーズ我が国の作曲家 もうこのブログの読者の方なら、私が日本の忘れられた作曲家や、再評価の進んでいない作曲家について真剣に調べ、音源化しあるいはその経歴についても纏めていることはご承知だろう。 しかしこの研究も中々骨が折れるもので、普段平…

ヤバい変拍子の世界

今日は変拍子の話をしましょう。 「あーハイハイ、5/4拍子とかね?」 と思ったそこのあなた、僕も少し前まではその程度の認識でした。 しかし、世の中にはもっとはるかにヤバい拍子の曲が存在します。 この記事では、混沌とした変拍子の世界へ足を踏み入れて…

『YOURS HOURS』なんすい作の曲の解説

名作同3rdDTMアルバム『YOURS HOURS』が配信されました。嬉しいです。 そういう系の各種サービスで聴くことが出来ます。皆さんぜひ聴いて下さい。 今回は曲数が結構多くて、24曲収録されています。 私も、このうち4曲を担当させて頂きました。 今回の記事で…

YOURS HOURS 配信開始記念!アルバムについて語る

「YOURS HOURS」いよいよ配信開始されました。めでたい! 皆さん是非是非聴いてくださいね。 youtube.com YOURS HOURS 名大作曲同好会 J-Pop ¥2444 music.apple.com 折角なのでこのアルバムの中で、自分が作ったものについて適当に語っていきたいと思います…

スティーブ・ライヒはミニマルなのか

Clapping Music 我が名作同も逡巡と試行錯誤の中、このコロナ禍での音楽活動を模索、実行している。在野から世界へという我々の野望は、ただのありふれたキャッチコピーや政治家の公約とは違い、人生と魂をかけた決意と言っても良いものなのだ。こんなことく…

童謡「てるてる坊主」の謎

どうも皆様お久しぶり。 トイドラ会長こと冨田です。 昨日、名大作曲同好会は4thアルバムの配信を告知しました。 名大作曲同好会4th Album「YOURS HOURS」特設サイト 今までのアルバムに比べて内容・量ともに破格の出来です。 これは本当に必聴ですよ。 ……と…

トルコ5人組についてーエルキン、サイグンそしてアクセス

トルコ共和国の国民音楽の第一世代を担った「トルコ五人組」 今回はエルキン、サイグン、そしてアクセスに注目してその生涯と作風について紹介します。

怪異と音楽

某有名幽霊の方 夏も分かりやすいほどにあっさりと過ぎ、秋の只中、一気に涼しくなり、忌まわしきコロナもちょっと小康状態。皆様、ご健康にお変わりはありませんか? なんだか夏があまりにも一気に過ぎていってしまったので、私はちょっとだけ懐かしくなっ…

日本のエクストリームミュージック⑤山塚アイ その1

東京オリンピック覚えてますか? もう存在すら忘れかけてますよね。色々議論があったと思いますが、特に開会式は開催までの経緯を含めてドイヒーでしたね。 まず新型コロナウイルスが蔓延している状況下での開催に賛否が分かれ、小山田圭吾の(実際は傍観者…

トルコ5人組についてーレイとアルナル

どうも皆さん、gです。今回は前回に引き続きトルコ五人組の詳細についてできる限りお話します。話の流れがわからない、忘れてしまったという人は前回の僕のブログをのぞいてみてください。 トルコの国民楽派の成立について - 名大作曲同好会 (hateblo.jp) …

日本のエクストリームミュージック④おきあがり赤ちゃん

もうなんだか疲れてしまった、赤ちゃんにかえりたい。そう思う人間が一定数いるのは間違いない。赤ちゃん、それはこの世に産み落とされた人類の中でも原罪以外の罪を背負っていない最も清らかな存在であるから、そこにある種の神性を感じざるを得ないのは、…

自然共生と音楽 - レイモンド・マリー・シェーファーに寄せる

冬のカナダ 訃報というものはいつも突然飛び込んでくるものである。カナダの大作曲家、レイモンド・マリー・シェーファーが亡くなった。コロナ禍に世界が揺れる2021年8月14日のことだった。 この時期、人の死の知らせを聞くとどうしても「そのこと」が頭をち…

映画「BILLIE」レヴュー -ジャズ歌手ビリー・ホリデイについてー

BILLIE 先日、我らが名作同の会員で映画を見に行ってきました。 「ビリー・ホリデイ」というジャズシンガーのドキュメンタリーです。 Billie Holiday 僕は、そもそもビリーホリデイという歌手の存在を知りませんでした。 彼女の生涯はかなり壮絶で、悲惨とも…

トルコの国民楽派の成立について

こんにちは、会員のgです。今回はトルコの国民学派について少し調べてみました!国民学派が成立した時代背景とそれによってあらわれた「トルコ五人組」について少し語らせて下さい。

日本のエクストリームミュージック③MARUOSA

こんばんは。エクストリームミュージックのお時間です。 今日はMARUOSAを紹介しようと思います。お耳の準備はよろしいでしょうか? いかがでしたか? これはいわゆるブレイクコアと呼ばれる音楽に属するものです。多分。 ブレイクコアとはジャングルやドラム…

HIROSHIMA - FUKUSHIMA

原爆投下 8/6は広島に原子爆弾が投下された日である。続いて8/9には長崎にも原爆が投下された。日本人なら誰もが知る痛ましい歴史の1ページである。 そしてこのことが日本を唯一の被爆国とならしめ、平和憲法とともに右に左に様々に語られ、利用されている。…

三善晃のイカれた合唱曲5選

みなさん、合唱曲といえばどんな曲を思い浮かべますか? 多くの中学や高校では合唱コンクールがあるでしょうから、「コスモス」とか「青葉の歌」、「YELL」とかが定番かも知れませんね。 が。 「合唱曲ってキレイで感動するよね~~」 そう思っているアナタ…

君は『3分映画宴』を知っているか

日本には全国に“奇祭”と呼ばれる祭りがある。その中に、「映画」に関する奇祭が鳥取県米子市に存在した...その名も 3 分 映 画 宴 3分映画宴とは 3分映画宴とは、鳥取県の米子市で開催されている映画祭「米子映画事変」内の催しの一つである。 そもそも米子…

trace of rei harakami レイハラカミの思い出

レイハラカミが亡くなってからもうすぐ10年が経つことを知ったのは、ユリイカで彼の特集が組まれていたからだった。 ユリイカ 2021年6月号 特集=レイ・ハラカミ -『unrest』『opa*q』『red crub』から『lust』、『暗やみの色』まで…没後10年- 作者:矢野顕子,…

五輪と音楽

オリンピック まもなく東京オリンピックが開幕する。 コロナ禍で延長されたが、そもそもの開催年であった去年の西暦を変えず「東京オリンピック2020」と称したまま開催されるそうだ。2021年には誰もコロナ禍が収まっているだろうと甘く考えた結果がこの名前…

自作曲あけすけ解説シリーズ③「夜の窓辺にて」~楽曲編その2~

~前の記事~ ピアノ小品集「夜の窓辺にて」 /冨田悠暉 - YouTube 曲のタイトル 前回では、「あつくって ねむれない」まで解説しました。 今回はその続きいってみましょう。 【もくじ】 街のからすの守り唄 好きな子ができて…… 母さんが ねずに ないてる よ…

Easy Listnerのためのアニメサントラ選 ~ココロ図書館編~

【前回】 nu-composers.hateblo.jp 【アーカイブ】 ARIA/スケッチブック/灰羽連盟/あっちこっち/風人物語 梅雨がまだまだ続きますが、晴れ間には陽射しが眩しい季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。どうも、gyoxiです。今日紹介するサントラは、太…

日本のエクストリームミュージック②ノイズカレー

人間の三大欲求は俗に ・食欲 ・睡眠欲 ・性欲 と言われている。音楽は当然これらを満たすことはできない。 そのはずだった――。 youtu.be 超不定期にエクストリームミュージックを紹介する謎記事、第二弾はノイズカレーです。 ライブするたびにツイッターで…

私達のコンサートのメッセージ

バトンタッチ いよいよその日が近づいてきた。 達成率100%以上となったクラウドファウンディングとういう大きな支援を頂いて、私達のコンサートが始まろうとしている。 前回私のブログの担当週ではそのコンサートからストラヴィンスキーの「春の祭典」、そ…