名古屋作曲の会(旧:名大作曲同好会)

“音楽”を創る。発信する。

榊原

ぼざろも見たことだし、00-10年代邦ロックについて回顧でもしますか

こんばんは、榊原です。 12月中はありとあらゆる疾病により体調を崩しまくっていたので、基本的に家で寝ていました。しかし家で寝てるのはどうも暇でして、寝ながらも映画とかアニメとかをガンガン見ていました。てへ。 なのでぼっち・ざ・ろっく!(ぼざろ…

2022年良かった曲

オープニング 百姓娘 - 横須賀市立池上中学校生徒会 (1974) www.youtube.com メリークリスマス! 今年もこの時期がやってまいりました。 12月は今年の総決算と一般的に考える人が多くいる月なわけですが、私も例に漏れず今年聴いた曲をピックアップしていき…

HASAMI group MVのサンプリング元をできるだけ拾う

十五年以上もの間、アマチュアで音楽を作り続けているHASAMI groupという音楽グループが存在します。 ※蜂が人間に蜂蜜を渡している様子 若手ミュージシャンの中には彼らに影響を受けたものも存在しており、さらには当会でも度々取り上げてきたのでご存知の方…

日本のエクストリームミュージック⑧名古屋のアングライベント がごぜ

こんばんは。 みなさんは、ライブに行ったことはありますか? アリーナとかドームとか路上とか場所には色々ありますが、やはりライブハウスなるものが音をアンプリファイする小編成だと程よい距離感で私は好きです。 でまあライブハウス(俗にハコという)に…

困ったときは 【Studio Oneの.songファイルが読み込めなくて困った 編】

こんばんは。榊原です。 卒業までにDTMでミニアルバムでも出そうかなと思い、曲をちまちま作っています。 DAWがクラッシュしました DAW(Studio One)がクラッシュしました。うんともすんとも言いません。いや、「うん」とか「すん」とか言われたらそれはそれ…

なんか最近音沙汰がない人たち

こんにちは。皆さん元気ですか。私は元気ではないので労ってください。 さて、世の中には元気がなくなってしまったのか何なのかよくわかりませんが、いつの間にかいなくなってしまった人たちが存在します。いや、多分まだいるんですが、消息不明というやつで…

謎のCDを聴く ~大学の古本市編②清水碩二 Memorial Recital~

数あるCDの中で、ある意味目を引いたのがこのCDでした。 バキバキに割れているケース。ガビガビのジャケット。どう見ても私家版です。 ということは、とても希少ということですね(ポジティブ)。 そして皆さん気になっているであろう、清水碩二とは一体何者…

謎のCDを聴く 〜大学の古本市編①管弦楽金曲集〜

丁度一ヶ月前くらいに大学祭がありました。 大学祭では毎年古本市が開かれているんですが、そこで本に紛れて中古のCDが売っているんですよね~。しかも全く知らないミュージシャンの。 これが1枚3000円とかだったらまあ買わないんですが、100円なので今回は…

ナンダコーレとは何ぞこれ

スペースシャワーTVというCSのテレビ局がありますね。 ロゴ 日本初の音楽専門チャンネルとして名高く(?)、基本的にはPVを垂れ流し続けています。 が、アーティスト特集やよくわからないバラエティー番組、マニアックなイベントの中継などもやっていて私は割…

ドロステ

時計を見ると朝の7時でした。ああ、大学へ行かなければならない。私は居室を出て最寄り駅に向かいました。今日も良い天気です。 改札を抜けるとそこは幼稚園の前でした。なぜこんなところにあるのだろうと疑問に思いつつ、大学に向かうべく園内を抜けようと…

レコードを買って聴いた

私が生まれた時にはレコードもベータマックスもレーザーディスクも既になくなっていて、物心ついた時にはVHSもMDもなくなってしまった。そして今やCDもDVDも、もしかしたらBDもなくなりつつある世の中である。時代の流れとともに何もかもなくなっていく。流…

日本のエクストリームミュージック⑦GROUND-ZERO

こんばんは。日本のエクストリームミュージックの時間がやってまいりました。 今日は夢のドリームチーム、GROUND-ZEROを紹介します。 GROUND-ZERO あまちゃんの劇伴で有名な大友良英により1990年に結成。1998年に解散。ボアダムスの山塚アイ、ヒカシューの巻…

日本のエクストリームミュージック⑥山塚アイ その2

こんばんは。割と久しぶりに連載再開します。四週に一回当番が回ってくるので、一回休むと二ヶ月空いちゃうんですよね。そういえば渋谷系の方も長らく更新が止まってるのでやりたいとは思っています。 山塚アイ その1はコチラ nu-composers.hateblo.jp おそ…

2021年よかった曲

2022年明けましておめでとうございます。本当にめでたいですか? まあそんなことはさておき、2021年も色々聴いたり聴かなかったりしました。 目次 Bicycle Race Remix By Plus-tech Squeese Box - Naivepop or Petitfool UTOPIA - 佐藤優介 慰安旅行 - SAKER…

クリスマス異話

世の中は嘘で溢れかえっている。 都合の悪い真実に目を向ける人間は少数で、多くの人が心地よい嘘に身を委ねている。果たしてそれでいいのだろうか? 無論良いわけがない。貴方も早く目覚めてほしい。 今日私が伝えたい真実はズバリ、クリスマスについてであ…

YOURS HOURS 配信開始記念!アルバムについて語る

「YOURS HOURS」いよいよ配信開始されました。めでたい! 皆さん是非是非聴いてくださいね。 youtube.com YOURS HOURS 名大作曲同好会 J-Pop ¥2444 music.apple.com 折角なのでこのアルバムの中で、自分が作ったものについて適当に語っていきたいと思います…

日本のエクストリームミュージック⑤山塚アイ その1

東京オリンピック覚えてますか? もう存在すら忘れかけてますよね。色々議論があったと思いますが、特に開会式は開催までの経緯を含めてドイヒーでしたね。 まず新型コロナウイルスが蔓延している状況下での開催に賛否が分かれ、小山田圭吾の(実際は傍観者…

日本のエクストリームミュージック④おきあがり赤ちゃん

もうなんだか疲れてしまった、赤ちゃんにかえりたい。そう思う人間が一定数いるのは間違いない。赤ちゃん、それはこの世に産み落とされた人類の中でも原罪以外の罪を背負っていない最も清らかな存在であるから、そこにある種の神性を感じざるを得ないのは、…

日本のエクストリームミュージック③MARUOSA

こんばんは。エクストリームミュージックのお時間です。 今日はMARUOSAを紹介しようと思います。お耳の準備はよろしいでしょうか? いかがでしたか? これはいわゆるブレイクコアと呼ばれる音楽に属するものです。多分。 ブレイクコアとはジャングルやドラム…

trace of rei harakami レイハラカミの思い出

レイハラカミが亡くなってからもうすぐ10年が経つことを知ったのは、ユリイカで彼の特集が組まれていたからだった。 ユリイカ 2021年6月号 特集=レイ・ハラカミ -『unrest』『opa*q』『red crub』から『lust』、『暗やみの色』まで…没後10年- 作者:矢野顕子,…

日本のエクストリームミュージック②ノイズカレー

人間の三大欲求は俗に ・食欲 ・睡眠欲 ・性欲 と言われている。音楽は当然これらを満たすことはできない。 そのはずだった――。 youtu.be 超不定期にエクストリームミュージックを紹介する謎記事、第二弾はノイズカレーです。 ライブするたびにツイッターで…

渋谷系の時代⑨ポスト渋谷系1

この超不定期連載をいつでも畳めるように、話を渋谷系以後に進めていきますよ~。もちろん渋谷系本流にも引き続き触れていきますが。 今回は一聴しただけでは渋谷系との違いがイマイチわからない、ポスト渋谷系の紹介です。 ポスト渋谷系とは 渋谷系ムーブメ…

「四季を巡る」自作解説③ 榊原拓「星色の水面」

我々は、かつての四季を失いつつあるだろう。 こんばんは。榊原です。センセーショナルな見出しを書いてしまいました。さて、今回はピアノコンサート用に書き下ろした曲「星色の水面」について書きます。 これは楽譜の表紙の一部 過去の記事にも書きましたが…

渋谷系の時代⑧United Future Organization

皆さんこんばんは。今日は初めにPRをば。 名作同HPやTwitter でも告知されてますが、「四季を巡る」と題したコンサートが6/29の17:00からあります。私も一曲書いて参加します。見てね。 nu-composers.main.jp 記事にもあるようにクラウドファンディングもし…

さらば、DC/PRG

2021年2月22日、Daft Punkが解散を発表しました。 そしてその裏で、菊地成孔率いるDC/PRGもといdCprGもとい菊池成孔DCPRGもといDCPRGもといDATE COURSE PENTAGON LOYAL GARDEN (以下DCPRGで統一。名前がコロコロ微妙に変わりすぎ。)というビッグバンド も解…

インターネット詰め合わせ

皆さんこんばんは。今日は単発でブログ書くほどではないけど面白かったものを一挙に3つ紹介します。ある意味出オチです。どうぞよしなに。 もくじ 久しぶりにたまを聴いたら良かった件 宮台真司、ギャルに囲まれ困惑する けもフレの謎文化でディグる おわり…

2020年良かった音楽

こんばんは。2020年冒頭に「2020年は復活と再生の年だ......」とツイートしたら、分断と破滅の年になってしまいました。もう言霊なんて信じない。榊原です。 そんな分断と破滅の一年も終わってしまったので、去年と同様にまた性懲りもなく2020年に聴いた曲を…

日本のエクストリームミュージック①The Gerogerigegege

クリスマスも近いし、世の中には閉塞感が漂ってるし、実は世界ももうすぐ終わるので、エクストリームミュージックの話をしましょう。エクストリームミュージックとは究極にヤバいクリスマスにぴったりな音楽のことです。多分。聴けばわかります。 今回紹介す…

渋谷系の時代⑦カヒミ・カリィ編

さあ誰も呼んでなくともやって参りました渋谷系の時代です。 ~前回の記事~ nu-composers.hateblo.jp 前回トラットリアを紹介したので、トラットリア所属のミュージシャンを紹介できるようになりました。あれはそのための記事です。 ということで、今回は前…

渋谷系の時代⑥ トラットリア編

~前回の記事~ nu-composers.hateblo.jp こんにちは。 今回はミュージシャン単体ではなく、とあるレーベルにフォーカスしていこうかなと思います。 それはこちら トラットリアです。 トラットリアとは トラットリアとは、1992年にポリスターというメジャー…