名大作曲同好会

“音楽”を創る。発信する。

YOURS HOURS 配信開始記念!アルバムについて語る

「YOURS HOURS」いよいよ配信開始されました。めでたい!

皆さん是非是非聴いてくださいね。

youtube.com

YOURS HOURS

YOURS HOURS

  • 名大作曲同好会
  • J-Pop
  • ¥2444

music.apple.com

 

折角なのでこのアルバムの中で、自分が作ったものについて適当に語っていきたいと思います。曲については特設サイトの方にコメントがあるので曲以外で。

 

ジャケットについて

僕が描きます!(碇シンジ)と言ったは良いが、アイデアを図面に起こすとクソダサいことが発覚して困りました。人類補完しちゃう〜。

 

そういう時は美術館に行きましょう。

ちょうどモンドリアン展が豊田市美術館でやってたので行きました。モンドリアンが所属していたデ・ステイルというグループになんかいい感じの雰囲気を感じていたのです。

という感じで書きました。

f:id:nu-composers:20211113171304p:image

デ・ステイルの人々の作品はミニマル・アートかと言われると、その萌芽みたいな立ち位置なのでちょい微妙ですが、所謂ミニマル・アートを平面で表現するのは無理なのでこれがベストな選択肢だった気がします。

 

ちなみに画面を構成する24個の正方形は収録曲≒1日を1時間単位で分けたセグメントを、使用した8つの色はそれを作った8人の作曲者を表します。更に正方形を画面均等に配置することで、24時間いつでもどこでも聴いてほしいという願いを込めたつもりです。聴いてください。

 

キャッチコピーについて

特設サイトには謎のキャッチコピーを載せました。

"Lo-Fi × Minimal"
8人の作曲家の、8人の作曲家による、
万人の為のデスクトップ・ミュージック
既成概念を突き崩し、拡張して利用する
破壊と創造の「音楽」の証明(2時間41分20秒)

これはコーネリアスのリミックスアルバム「PM」の表面に貼ってあるシールの裏側に書いてある

ニートニート・若人(平均年齢24歳) 若人の、若人による、若人の為のニートなリスナーズ・ディライト/枠組みを突き崩し、分断して利用する解体と再編の「人間」の証明(51分25秒)。

という言葉のオマージュです。引っ張ってきた意味は特にないですが、このあまりにニッチすぎるネタに誰か突っ込んでくれたら面白いなと思ってしまったのと、洒落が効いててキャッチコピー的に面白かったので。ちなみに誰も突っ込んでくれませんでした。

 

MVについて

アルバムのテーマがLo-Fi x Minimalなので、これら両方の雰囲気を出すことに注力しました。Lofiぽさを出したくて、伊藤高志の実験映画とか90-00年代の邦画っぽい映像の質感を目指しました。


www.youtube.com


www.youtube.com

映像編集はヘタクソ(撮影も三脚がないので手ブレしまくっている)ですが、今回はテーマも相まってそのチープな感じがLo-Fi感として機能している気がします。してなかったら申し訳ない限りです。

タイトルは游ゴシックLightでアルバム・ジャケットと統一。

あと名作同のYouTubeチャンネルにもっと色んな人の曲あるといいよな、と思ったのであまり曲が載ってなさそうな人をピックアップしてはMVを作りました。色んな人が色んな曲を作っている団体だと認知されたいので。.....長いと作るの大変なので短い曲の中からですが。他の曲も作りたかったけどね、長いので。

 

after parting


www.youtube.com

一発撮り。一発撮りってリニアに風景が移り変わるという点でミニマルっぽくないですか?

この曲は元々レイハラカミ没後10年追悼作品として作ったので、この企画とは別にMVを作る気でいましたが、ついでなので一緒に作って公開してしまいました。

たまに映り込むオレンジ色のモヤモヤは私のスマホ。そう、電車の窓にスマホを押し付けて動画を撮っていたので、痴漢に間違われて連行されかねないとヒヤヒヤしながら撮ってました。

 

18 song


www.youtube.com


格好良さに関してアルバム随一だったので問答無用でMV作りました。いや〜マジで格好良くないですか?

洒落た音楽なので洒落た映像を合わせようと思った結果、虫が集る常夜灯が選ばれました。虫が集る常夜灯はお洒落。今後オシャレアイコンとしてJKの間で絶対流行ります。

それはそれとして曲中のグリッチがカッコ良かったので、これを映像と同期させました。割といい感じになった気がします。

 

 

Floating Cafeteria


www.youtube.com


なんすい曲いいな〜YouTubeにもっとあったらいいのにな〜と常々思っていたので作りました。特にこの曲は個人的にアルバムで一番好きなので。愛。

 

この曲は題名の通り浮遊感たっぷりなので、なんとかして浮遊感を映像で出そうとしました。結果、多重露光的な世界観に到達しました(適当に映像を透過して重ねたら良い感じになった)。伊藤高志っぽさが一際強くてお気に入りの映像です。

めちゃ適当に作ったみたいな書き方をしているのですが、実際は特設サイトの曲紹介を参考にしたストーリーが一応あります。

あとこれはクソどうでもいい話ですが、このMV用の映像を撮影してたときに学生証を落として泣きながら探しました(ありました)。

 

いかがでしたか?

実はこんな感じで色々作っていました。

ということで「YOURS HOURS」是非聴いてくださいな!