名大作曲同好会

“音楽”を創る。発信する。

君は『3分映画宴』を知っているか

日本には全国に“奇祭”と呼ばれる祭りがある。その中に、「映画」に関する奇祭鳥取県米子市に存在した...その名も

 

3  分  映  画  宴

f:id:nu-composers:20210711003751j:image

 

3分映画宴とは

3分映画宴とは、鳥取県米子市で開催されている映画祭「米子映画事変」内の催しの一つである。

 

 

そもそも米子映画事変とは、(自分もあんまり詳しくは分かってないけど)鳥取県米子市で開催される映画祭であり、超平たく言えば米子の町おこしイベント的な感じである。

で、その3分映画宴という企画なのだが、「上映時間が3分(180秒)以内の映像作品の映画作品」という超単純なレギュレーションのため、どう考えてもプロの犯行レベルの超作品からtheアマチュア感全開のブッ飛んだ作品まで、ありとあらゆる作品が百鬼夜行の如く集う映画祭なのである(褒め言葉)。

ちなみに、本来なら米子にて上映会が行われるのだが今年は生憎のコロナ禍のため、2020年はオンラインで映画宴が執り行われていました。

 

この映画祭を知ったのは私が今年の冬ネットサーフィン中にたまたまyoutubeのオススメに出てきたことからだ。

その受賞作品群のカオスさの虜になり、後ニ週間くらいずっとその作品群を見て楽しんでいた。その後第10回映画宴3分映画宴をオンラインで視聴し、ますますその虜となった。そこで思った、

 

「是非皆さんにも3分映画宴を見て欲しい!」

 

youtubeには各受賞作品がアップロードされており、それだけでも混沌さを実感することができるので、今回は私のお気に入りを皆様にも観ていただき是非その混沌さを体感していただたい(強制)。


作品紹介

おっぱいジパング

自分が映画宴の中で一番好きな作品。クッッッッソヌルヌル動くアニメーション・勢いに満ち溢れた(勢いしかない)ストーリー展開・BGM(フルボイス)付きという狂気の三段構えで、これを初めて観た時は始終笑ってた。見る抗鬱剤因みに友達に見せたところドン引きされました。

 

パーフェクトラウンド

監督はイラスト・アニメーションクリエイターの花蟲だ。第13回 文化庁メディア芸術祭「ひとりだけの部屋」という映像作品で入選もしているので、絵柄を観てピンと来る人も多いだろう。少し不気味な絵柄と不思議で独特な世界感は観ていてゾクっとするものがある。

 

滑舌悪男のラブロマンス

こちらは高校生(?)が撮った作品。冴えない滑舌悪男が女の子に告白をするが、やはり滑舌の悪さから聞き取ってもらえず失敗。しかし彼はポケットから「時間逆行ボタン」を取り出して... 非常にシンプルな展開ながらも最後のオチまでしっかりとしていて、「これは面白い!」と言わせる内容だ。

 

PPP

こちらはコマ撮りで作られた作品。グロ注意。2勢力の戦いと、その最中現れた巨大な敵を描く。巨大な敵が兵士をブッ倒していく様はまさに圧巻。おそらく粘土や針金や絵の具といった身近なものを使っているのだろうが、それだけでこれだけのグロテスクなスペクタクルを表現できているのは流石という他に無い。

 

不思議なポーチ

個人的に結構お気に入りな作品。突如動き出したポーチを撮影した作品。ワンカット(?)で作られているのも流石だが、学生が授業の合間に駄弁る雰囲気動くポーチに対する反応が実に学生っぽくて大好き。もしかしてこれって本当に撮ったやつですか?(すっとぼけ)

 

リエちゃんはマフィア少女

こちらは再びアニメーション作品。この作品のすごい所は、このアニメーションのみならず、漫画が投稿されていたり、オフィシャルファンブックが作られていたり、ポータルサイトが作ってあったり、過去に展示会も行っていたりと、作品自体をメディアミックスに仕上げているところだ。こういうの、すごいワクワクしますよね。

 

パンツ職人のパンツインパンツ

おっさんの宴会芸。おっさんがただひたすら色々な方法でパンツを穿くという動画。普通ならに色んな穿きかたをしててすごいが、生活感丸出しなのがクソ面白い。なぜこれが入選したんだ枠の頂点。

 

おわりに

 

今回はお気に入りの7作品だけを取り上げたが、これ以外にも超絶個性的なお気に入り作品は数多くあり、オンライン開催された第10回についてはノミネート作品も全部視聴することができるので観てみてください。観ましょう。観ろ。

そして、おそらくこれから、第11回の作品応募が始まるでしょう。来年はどのような作品がノミネートされるのでしょうか。私は楽しみで楽しみで仕方ありません。映像に自信のある皆さんは是非応募してみてください。

最後になりますが、第10回米子映画事変の現地開催はコロナの影響により、延期に次ぐ延期を食らっています。次の開催予定は11月27日~28日だとか。どうか無事開催されますように。そして第11回の頃には、コロナ禍も収まっていますように。

いつか自分も現地にいきたいな。

 

おわり